ニュースリリースを無料で掲載できる。

  • NPLUS.INC
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/02/14 13:30

情報協力 : @Press


「Adventure Park BOUKEN トリアス店」2/29に九州初オープン 森林施設同様に遊べてどんな天候でも楽しめる室内空間

森を使ったアウトドア施設の提案・運営をしている株式会社冒険の森(本社:大阪府豊能郡能勢町、代表取締役:伴戸 忠三郎、以下 当社)は、福岡県糟屋郡久山町にある大型ショッピングセンタートリアス内に、アドベンチャーパーク『Adventure Park BOUKEN トリアス店』を設置し、運営開始致します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/205650/LL_img_205650_1.jpg
デザインパース

『冒険の森』ホームページ: http://bouken.co.jp
『トリアス』ホームページ: http://www.torius.com/index.html


【オープニングスケジュール】
・2020年2月29日(土)10:00~ 営業開始
・当日は、オープンを盛り上げる様々な企画やイベントを開催予定です。ご期待ください!


【Adventure Park BOUKEN トリアス店の特徴】
当社「マチモリ」の第2号施設となります。木造軸組工法により建築し、1階部分は未就学児などが遊びを通じて「木育」になる空間としています。
柱を延長した2階部分では、柱を立木と見立て、地上4mのアドベンチャー体験ができます。大人気のジップラインも。
従来、森で提供していたドキドキとワクワク、健康と学びを、どんな天候でも楽しめ、お買い物と合わせて気軽に楽しめる室内に実現致しました。


【マチモリとは】
街(マチ)に森(モリ)を。当社では中山間地の森林にて施設展開をしておりましたが、自然の立木がない街(マチ)に、簡単に設置できる構造で、森林施設同様に楽しめる遊具(モリ)を開発し、それを「マチモリ」と呼んでいます。マチモリは森林が少ない都市公園や、ショッピングセンターなどへの展開を致します。日常的に通え、遊びを通じて木への興味を促し、やがてはご家族で森林施設への体験につながり、さらなる地方活性化に寄与したいと願っています。


【冒険の森とは】
2008年4月に、奈良県山添村に誕生した森林活用型アウトドアパークです。山添村単体施設の年間来場者数は、2万人を超えます。“森の楽しさを価値にする”を企業理念に掲げ、施設運営を通じて未来に美しい自然を残す活動を行っています。


【アドベンチャーパークとは】
「ドキドキとワクワク、楽しみながら健康と学び」を提供する場所を、当社ではアドベンチャーパークと呼んでいます。


【施設概要】
名称 :Adventure Park BOUKEN トリアス店
電話 :092-976-6025(2月18日より番号開通予定)
080-5306-4010(2月17日まではこちらにお問い合わせください)
担当:竹本(たけもと)、伊藤(いとう)
所在地 :福岡県糟屋郡久山町大字山田1095-1
営業時間:平日 10:00~19:00(最終入場18:00)
土日祝 10:00~20:00(最終入場19:00)
休園日 :年中無休(不定休)
利用料金:
(1) モリノアソビバ(1階部分) 600円/終日。再入場可
※ただし、休日などで込み合っている場合は、1時間でのいれかえをお願いする事がございます
(2) マチモリアドベンチャー(2階部分) 500円/1周

※専用ハーネス、ヘルメット貸代、保険料込
※(2)だけのご利用はできません。かならず(1)と合わせてのご利用になります

利用条件
(1) 制限なし。ただし、必ず保護者同伴
(2) 5歳、身長110cm以上。保護者の方は一緒に体験いただくか、見える範囲での見守り


【会社概要】
商号 : 株式会社冒険の森
代表者 : 代表取締役 伴戸 忠三郎
所在地 : 大阪府豊能郡能勢町宿野437-1
設立 : 2012年3月7日
事業内容: 森を使ったアウトドア施設の提案、運営
URL : http://bouken.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

詳細情報 : https://www.atpress.ne.jp/news/205650

戻る

Copyright© N PLUS,inc. All Rights Reserved.