ニュースリリースを無料で掲載できる。

  • NPLUS.INC
このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/08/17 00:00

亀裂の発生を防ぐアクリル板用ビス「エーピーアルファー」を本格展開。

従来、アクリル板とベニア板などの木材とをビスを使って接合する際、アクリル板に亀裂(クラック)が生じることが多く、問題となっていました。八尾製鋲のアクリル板用ビス「エーピーアルファー」は、独自技術から生まれたネジ形状を持ち、アクリル板へ亀裂を生じさせずに木材と接合することを可能にしました。

八尾製鋲株式会社(大阪府河南町、社長・河野伸幸)では、この秋、昨年に発表した画期的な性能を持つアクリル板用ビス「エーピーアルファー」の販売を本格化いたします。従来、アクリル板(各種プラスチック板)とベニア板などの木材とをビスを使って接合する際、電動ドライバーのトルクを受けてアクリル板に亀裂(クラック)が生じることが多く、問題となっていました。独自技術から生まれたネジ形状を持つ「エーピーアルファー」は、この問題を解決し、アクリル板へ亀裂を生じさせずに木材と接合することを可能にしました。
(動画:https//youtu.be/RDlWLxIcRRo)
また、あらかじめ下穴を設ける工程も不要ですので、工場で材料に下穴を開けたものの、現場で下穴の位置が合わずトラブルが起こるような心配もありません。これらの特長により、アクリル板と木材とを組み合わせる施工の多いディスプレイや展示装飾などの分野で、現場での作業性と経済性が大きく向上するメリットが期待できます。実際、百貨店のウインドディスプレイや展示会のブース設営で「エーピーアルファー」を使用したユーザーからは、施工時間が短縮できたなど、大好評の声が寄せられています。
(お問い合わせ:www.yao-neji.com/contact.html)

関連URLhttp://www.yao-neji.com/
お問い合わせ先八尾製鋲株式会社
〒 5850004
大阪府南河内郡河南町山城246
 
 
エリア
カテゴリ
業界

戻る

Copyright© N PLUS,inc. All Rights Reserved.