ニュースリリースを無料で掲載できる。

  • NPLUS.INC
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/01/15 12:00

情報協力 : @Press


【HAKKEI Restaurant】神戸三宮にオープン “兵庫”という稀有なテロワールから生まれる特別な一皿で、日本料理の新境地を拓く。

商業施設のデザイン、ブランディング事業を展開する、株式會社商店藝美社(本社:兵庫県神戸市)は、2020年1月22日(水)、兵庫県神戸市に、新たなコンセプチュアルレストラン【New Japanese cuisine HAKKEI】をオープンいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/202672/LL_img_202672_1.gif
HAKKEI

■HAKKEIとは
HAKKEIは、禅語の「白圭尚可磨(はっけいなおみがくべし)」に由来します。「完璧とも思える玉も、たゆまず精進してさらに磨くべし」という教えは、常に高みを目指して研鑽を重ねる私たちの姿勢と、料理の新しい価値と可能性を創りだしていこうという飽くなき探求心をあらわしています。


■西洋の技法を礎に、和を表現した新日本料理(New Japanese Cuisine)
当店では、既存の“ジャンル”という垣根を飛び越えつつも、素材の持てる力を余すことなく引き出すという本質を見失わず、かつ、新しい知見も貪欲に取り入れた料理をご提供。西洋料理の伝統的技法を基軸に、長い歴史の中で培われてきた「うまみ」を醸し出す「出汁」をはじめ、「発酵」や「乾燥」、「熟成」といった、日本料理の粋を融合させ、日本人ならではの感性で料理を表現しています。


■優れた食材を生み出す“兵庫”という稀有なテロワールに注目
地産地消を是とするHAKKEIでは、国内外で高く評価される但馬牛や神戸牛といった黒毛和牛の最高峰をはじめ、瀬戸内海や日本海にある日本有数の豊かな漁場で水揚げされる鮮魚、国内最上級の品質を誇る淡路島や丹波の山の幸などの優れた食材を生み出す“兵庫”という稀有なテロワールに注目。手塩にかけて育てられた生産物の個性や魅力を極限まで引き出し、創り手の創造力を通して再構築しました。生命力にあふれた郷土・兵庫の素材と素材とを一皿の中で巧みに調和させ、その滋味が濃密に反映されたHAKKEI流の一皿に昇華させます。


■生産者との出逢いと対話から生まれる料理
食材の組み合わせから生まれる味のバランスや、風味や香り、食感の調和は、すべては綿密な計算の上に成り立っています。あらゆる要素を駆使する料理を支えるのは、厳選されたテロワールから季節ごとに届けられる食材と、料理の味に変化をもたらす水にあります。私たちの表現したい料理にぴたりとはまる食材を発掘するため、ときにはキッチンを飛び出し、生産者を訪ねる旅へ。HAKKEI独自の目利きで厳選した自然の生命力にあふれた食材の力が、料理に新しい価値を吹き込みます。


■作家との恊働で生まれた世界観
HAKKEIは、豊かな兵庫の恵みを、料理のみならず店内にも散りばめた“表現空間”です。インテリアや家具をはじめ、食シーンを彩る器やカトラリーの多くは、兵庫の自然と暮らしの中で育まれてきた伝統工芸の技を踏襲した匠たちの手によって生み出されたもの。これらは、伝統と新しい発想、そして産地に赴いた料理人の声を重ね合わせることで誕生しました。「用」と「美」を兼ね備えた兵庫の多様なクラフトが、料理のおいしさを感じるその瞬間にゲストに親しみ深く寄り添い、視覚や触感からもたらされるしつらえと料理との共鳴が特別な食体験へと誘います。
清らかな水と肥沃な大地が生み出す兵庫の海と大地の幸の大いなる滋味に、比類なきアイディアを織り交ぜた新日本料理(New Japanese cuisine)で、まだ見ぬ世界を求めて旅するような食体験と期待感にあふれた時間をお届けします。


■店舗概要
HAKKEI Restaurant
〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町4-8-17
TEL:078-515-6522(お問合せ専用)
Opening Hours Lunch 12:00~
Dinner 17:00~

Direction
>> JR、阪急、阪神、地下鉄、ポートライナー「三ノ宮駅」より徒歩5分
>> JR東海道新幹線「新神戸駅」よりタクシー5分(徒歩15分)
>> 神戸空港よりタクシー15分(ポートライナー神戸空港駅→三ノ宮駅まで20分)
>> 関西国際空港よりタクシー60分(バス80分)

定休日 : 月曜日
席数 : 10席
想定客単価: 20,000円~30,000円
URL : http://www.hakkei.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

詳細情報 : https://www.atpress.ne.jp/news/202672

戻る

Copyright© N PLUS,inc. All Rights Reserved.