ニュースリリースを無料で掲載できる。

  • NPLUS.INC
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/06/01 11:00

情報協力 : DreamNews


ガーデンエクステリアメーカーのユニソンが、AR活用のための統合ARCMS「AR SYNC」を導入し、WEBARでの新商品体感キャンペーンを開催



AI・AR・VR・VTuberなどの先端技術事業を手がける株式会社アイデアクラウド(愛知県名古屋市、 代表取締役 田中 義弘/以下「アイデアクラウド」)が開発したARCMS「AR SYNC (エーアールシンク)」が、株式会社ユニソン(本社:愛知県豊田市、代表取締役 浅岡直人/以下「ユニソン」)が2020年6月1日(月)から開催するARによる新商品体感キャンペーン「UNISON 3D View」に採用されました。

■カタログ案内では限界があったリアルな設置イメージの共有が可能に
ガーデンエクステリアの総合メーカーユニソンでは、新型コロナウイルスの感染拡大防止により当初4~6月に出展を予定していた大規模な新商品展示会を中止し、展示会で味わう真新しいデザインや技術に囲まれたワクワク感や臨場感をオンラインでお客様に届けるためにWEBARを活用した3D Viewキャンペーンの開催を決定しました。キャンペーンは2020年6月1日(月)~7月31日(金)の2ヶ月間開催されます。

AR SYNCを活用した操作動画
https://youtu.be/hphqflUAEfU




■UNISON 3D View キャンペーン概要

期間:2020年6月1日(月)~7月31日(金)
内容:期間中にAR体験を行い、アンケートにご協力いただいたみなさまの中から抽選で20名様にモバイルバッテリーをプレゼント。
主催:株式会社ユニソン
運営代理店:株式会社ジャパンプランニングセンター

キャンペーンサイト公式サイト
http://www.unison-net.com/3dview/index.html

■AR SYNC (エーアールシンク)とは
AR SYNCはAR活用のための統合ARCMSです。低コストで実現できるアプリが必要ないWEBARをはじめ、ネイティブアプリへの組み込みにも対応しております。従来アプリ開発が基本となっていたAR技術を手軽に実現できる選択肢を持たせたサービスです。AR SYNCの特徴として、ARで利用するデータをWEB上で表示・管理することができ、ARコンテンツのイニシャルとランニングコスト軽減を実現させました。

AR SYNC 弊社広報アイデアクラウドちゃん(仮)による広報動画
https://youtu.be/_GNURHZqMCc

公式ページ
https://ar-sync.com

AR事業サイト
https://a-r-tech.net

【本プレスリリースのお問い合わせ先】
株式会社アイデアクラウド
名古屋本社
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19 キリックス丸の内ビル5F
https://ideacloud.co.jp/
TEL:052-253-9866(平日10:00~18:00)
担当:田中・新部

東京事業所
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-21-2 大手町モダンビルディング4F
http://ideacloud.tokyo
TEL:03-3525-8640(平日10:00~18:00)
担当:中田・羽根田

※本リリースに記載の商標は各社の商標となります。
※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先など、その他の情報は、発表時点の情報となり、その後予告なしに変更となる場合があります。予めご了承ください。



配信元企業:株式会社アイデアクラウド
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

詳細情報 : http://www.dreamnews.jp/press/0000216195/

戻る

Copyright© N PLUS,inc. All Rights Reserved.