ニュースリリースを無料で掲載できる。

  • NPLUS.INC
このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/07/01 11:00

情報協力 : DreamNews


HTML5技術をベースにしたHMI/SCADAソフトウェア 「CONPROSYS(R) HMI System (CHS)」を新発売

株式会社コンテック (東京証券取引所第二部 証券コード6639) は、プラントや生産工程の監視・管理システムを容易に構築・運用できるHMI (Human Machine Interface)/SCADA(Supervisory Control And Data Acq...

株式会社コンテック (東京証券取引所第二部 証券コード6639) は、プラントや生産工程の監視・管理システムを容易に構築・運用できるHMI (Human Machine Interface)/SCADA(Supervisory Control And Data Acquisition)ソフトウェアを開発、「CONPROSYS(R) HMI System (CHS) (以下、新製品)」として2020年7月1日より専用サイトでのダウンロード販売を開始しました。

新製品は、HTML5技術をベースにしたHMI/SCADAソフトウェア製品です。CONPROSYSシリーズやMQTT(Message Queueing Telemetry Transport)通信に対応した各社のIoTゲートウェイ機器を介したデータの収集や制御、アラーム検出・通知などを行い、HMIの監視画面上にはプロセスチャートやトレンドグラフ、帳票を表示するなど様々な用途の監視・管理システムを容易に構築・運用できるツールとしてご利用いただけます。

ライセンスはシステム規模(プロジェクト数)に応じて購入する体系となっており、専用サイトから直接ダウンロード購入することができます。また、試用版は無料でご利用いただけます。

【ライセンス体系とライセンス料の概要】
※ ご使用の際の制限事項については、当社ウェブサイトにてご確認ください。

タイプ:試用版
プロジェクト数:1
ライセンス料/年(税別):無料
最大ページ数/プロジェクト:3
最大デバイス数/プロジェクト:1
最大データタグ数/プロジェクト:16

タイプ:Project 1
プロジェクト数:1
ライセンス料/年(税別):¥150,000
最大ページ数/プロジェクト:20
最大デバイス数/プロジェクト:2
最大データタグ数/プロジェクト:300

タイプ:Project 2
プロジェクト数:2
ライセンス料/年(税別):¥285,000
最大ページ数/プロジェクト:40
最大デバイス数/プロジェクト:4
最大データタグ数/プロジェクト:600

タイプ:Project 5
プロジェクト数:5
ライセンス料/年(税別):¥675,000
最大ページ数/プロジェクト:100
最大デバイス数/プロジェクト:10
最大データタグ数/プロジェクト:1,500

タイプ:Project 10
プロジェクト数:10
ライセンス料/年(税別):¥1,200,000
最大ページ数/プロジェクト:200
最大デバイス数/プロジェクト:20
最大データタグ数/プロジェクト:3,000

タイプ:Project 25
プロジェクト数:25
ライセンス料/年(税別):¥2,626,000
最大ページ数/プロジェクト:500
最大デバイス数/プロジェクト:50
最大データタグ数/プロジェクト:7,500

タイプ:Project 50
プロジェクト数:50
ライセンス料/年(税別):¥4,500,000
最大ページ数/プロジェクト:制限なし
最大デバイス数/プロジェクト:制限なし
最大データタグ数/プロジェクト:制限なし


【主な特長】
● マルチデバイス対応でいつでもどこでもモニタリングが可能
HTML5サポートのブラウザ搭載であれば、パソコンだけでなく、タブレットやスマートフォンでのモニタリングが可能です。Windows、Android / iPhone、Mac、Linuxを問わずに表示することができ、OS/ハードウェアなど特定のプラットフォームに依存せず、モニタリングと操作ができます。

● システム開発がプログラムレスで可能
システム構築における開発と実行はWebベースで動作します。専門知識は必要なく、ブラウザを用いたドラッグ&ドロップで画面作成が可能です。収集データまたはデータベースとプログラムレスで情報をリンクするなど、画面上の部品からデータを操作、機器を制御することができ、短期間でのシステム構築が可能です。

● 表現力豊かな監視画面を短期間で作成可能
60種類を超えるグラフィックコンポーネント(ランプ、ラベル、トレンド、メータ、リスト、テーブルなど)を用いて、プロセスチャートを描画できる画像ライブラリが提供されており、豊富な画面を自由に編集するツールを標準搭載しています。プログラムレスでデータの「見える化」を実現します。アラームサマリ、アラーム履歴、ヒストリカルトレンド、帳票、データ変更履歴、操作履歴、計器モニタ、および地図などのコンポーネントが用意されています。

● IoT通信で注目のMQTTをサポート
軽量プロトコルとしてIoT分野で注目を集めているMQTTをサポートしており、MQTT通信機能を持つIoTゲートウェイにも対応が可能です。また、MQTTブローカーが搭載されているため、別途、MQTTブローカーを用意する必要がありません。

● インストール場所を選ばない自由な実行環境
実行環境としてご用意いただくWindows Serverの環境があれば、クラウド/オンプレミスなどの環境を問わずご利用が可能です。『新しくクラウドサービスを始めたい』、『自社工場の見える化を簡単に構築したい』などお客様の目的に適した環境でご利用いただけます。

● 導入しやすい高いコストパフォーマンス
ライセンスはシステム規模(プロジェクト数)に応じて購入いただける体系となっており、専用の購入サイトからオンラインで購入することができます。試用版は無料でご利用いただけます。また、開発環境の便利さを体験できる『体験サイト』を提供しております。


【関連情報】
・CONPROSYS HMI System (CHS) 製品情報: https://www.contec.com/jp/products-services/daq-control/iiot-conprosys/cps-software/chs/feature/?ref=pressdn
・CONPROSYS 産業IoT: https://www.contec.com/jp/products-services/daq-control/iiot-conprosys/?ref=pressdn




株式会社コンテック (CONTEC CO., LTD.) 会社概要
社名   株式会社コンテック (東京証券取引所第二部 証券コード:6639)
所在地  大阪市西淀川区姫里3-9-31
代表者名 代表取締役社長 井狩 彰
社員数  614名(グループ計)
資本金  11億1,960万円
URL   https://www.contec.com/

1975年4月設立。産業用機器の総合メーカーとしてコントローラ本体や周辺機器、ネットワーク機器までを手掛け、開発・製造・販売からサポートまで幅広いサービスを提供しています。
パーソナルコンピュータの黎明期から産業分野でのPC技術の活用に着目し、産業用コンピュータや計測制御用インターフェイスボード、ネットワーク機器など、最先端の製品を次々と開発。
この分野の世界的パイオニア企業として貢献してまいりました。培ったコア技術を活かし、環境・エネルギー、医療、鉄道・交通機関、デジタルサイネージ、IoTソリューションなどの新分野にも進出。
独創的な技術と製品で人々の暮らしをいっそう豊かなものにしていきます。


【お問い合わせ先】
■ 報道関係者様 お問い合わせ先
販売促進グループ
〒108-0023 東京都港区芝浦4-9-25 芝浦スクエアビル
TEL: 03-5418-5967(ダイヤルイン) FAX: 03-5418-5968
E-mail: promote@jp.contec.com

■ Webプレスリリース版
https://www.contec.com/jp/news/2020/2020070100/?ref=pressdn

■お客様 お問い合わせ先
テクニカルサポートセンター
TEL: 050-3786-7861(ダイヤルイン)
E-mail: tsc@jp.contec.com

※ 会社名、製品名は一般に各社の商標または登録商標です。
※ 記事に住所を記載いただきます場合は、本社所在地の記載をお願いします。
※ 本発表資料の記載情報は発表日現在の情報です。
ご覧いただいた時点において、販売状況/価格/仕様などが予告なく変更されている場合がありますのであらかじめご了承ください。

配信元企業:株式会社コンテック
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

詳細情報 : http://www.dreamnews.jp/press/0000218109/

戻る

Copyright© N PLUS,inc. All Rights Reserved.